2007年04月12日

新建ハウジングプラス1に記事紹介

業者向け住宅新聞で著名な「新建ハウジング」
その付録月間誌「新建ハウジングプラス1」に弊社が記事掲載されました。
2007年4月号 テーマは「木の家」と木質建材を考える。

新建ハウジングプラス1 ここで私が一番言いたかったことは、一部巻末にも紹介されていますこと。
「大手メーカーと我々地場の工務店との一番の違い、それは、材料や工事の業者など地域の物や人を活用する事。 いわゆる地域循環の経済活動が行われるということであって、この地域経済を成り立たせる仕組みこそが、地域再生の基本であり、地場の工務店が必要とされることと感じています」

 『国産材活用事例 松島匠建』 ←掲載記事はこちらをクリック

 



kigocoro at 23:46コメント(3)トラックバック(0)最近の話題・情報  

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by 北村   2007年04月13日 18:51
いや〜地産地消のカリスマになってしまいましたね。松島さんなら当然です!こんな人居ませんもの(笑)一応、褒め言葉です、ハイ^^;。

仲良しのお仲間が頑張っているのが嬉しくてたまりません。本当に勉強になります!

私も負けてられません、頑張ります!

2. Posted by まつしま   2007年04月14日 07:58
北村師匠にお褒めの言葉を頂き、大変に光栄です。

師匠からもいろいろ吸収したいので、よろしくお願いします。
3. Posted by 修ちゃん   2007年04月18日 07:20
松島さん、新建ハウジング見ましたよ。天然乾燥材での住まい造りはエネルギー消費が最も少ない家づくりですし、人口乾燥材にはない味わいがありますね。先日、世田谷で北村さんとご一緒しました。
一度ゆっくりお話をうかがいたいです。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
プロフィール
松島 匠建
国産の杉・桧で造る木の家
 3坪からの注文住宅
 小住宅・ミニハウス
 ウッドデッキなど

当社では、お客様のニーズに合わせて、大きさ・広さ・形・間取り・設備、そして屋根・外装・内装・建具などを、好みのサイズと仕上げにて刻み加工し、施工している群馬の工務店です。

本社・加工所
〒376-0301
群馬県みどり市東町沢入986
 TEL.0277-95-6558
 FAX.0277-95-6920
群馬県知事許可(般-17)第21093号

 http://www.kigocoro.jp/
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ