2005年07月18日

100%自然素材は贅沢? 4

「クレームが少ない」「メンテナンスフリー」などといった言葉がもてはやされ、石油製品による新建材で囲まれた住宅が、ここ2030年の住宅状況でありました。

そんな住宅はもともと造り手や建材商社にとって都合の良い住まいであって、完成時はピカピカで小奇麗な家ではあるが、経年と共に価値がなくなり、20年後には財産価値がゼロの住宅が今、その多くを占めています。

しかしそれらの住宅が今、建築廃棄物の問題、化学物質によるシックハウスの問題等の多くを抱え、「貧しい日本の住まい」が浮き彫りとなっています。 →「日本の住宅は今!」

 

では「豊かな住まい」って、どんな家なんだろうと考えますと、

         住まう人たちが健康で暮らせる家 (シックハウスにならないことは勿論、丈夫に育つ環境)

         家族の会話やコミュニケーションがとり易い家 (個室主義がもたらした家庭崩壊)

         ライフスタイルの変化と共に柔軟に可変性のある家 (間取りの変更や増・改築が容易に)

         住むほどに愛着が増し、古くなっても財産価値のある家 (古民家が今人気があるように)

 と、思いついたものを並べましたが、これら実は昔の民家が持ち合わせていたものです。

 

現代にそっくり昔の民家を再現することは時代錯誤になってしまいますが、それらから学ぶべきことは学び、また現代風にアレンジしたり、部分的に見直しや取り入れることは必要であると感じます。

 

そんな「住宅の本質に迫る事柄」を、今後このブログを活用して思いつくままに発信して行くつもりでもいます。

“住宅の本質”とは「住宅の性能」や「住宅の工法」が第一ではないはずですが、今の住宅市場ではそれらが第一の矢面となっていますので、皆さんが家づくりを始めるにあたり選択の指針を明確にするためにも、頑張ります。


6/26「可愛い家族が加わりました」にてご紹介しました、我が家の「もん太君のお家」が、日曜大工さんの手により完成しました。 

もん太家02ちなみに材料の仕様は、 

柱・桁: 檜材90mm角 (桁下部材)

 杉材 90mm角 (桁上部材)

床板: 杉赤身材板ァ50mm

壁板: 杉羽目板ァ18mm

野地板: 杉板: ァ30mm

 

もん太家01屋根材: シーダーシェイク葺き 

自然素材100%に近い材料の仕様ですが、ワンちゃんにとって四季を通して「気持ちの良い家」が完成しました。

「いや〜!贅沢だなぁ〜」と思わず言ってしまいますが、我々人間を含め「自然素材を使う住まい」って、もともと当たり前の話であったわけです。

 

「この犬小屋!我が家の愛犬にも是非!」という方がいらっしゃいましたら、ご相談に応じます!

 

ログ犬小屋

 

下の写真は13年前に作成した「ログハウスの犬小屋」です。 

 

  本日も応援よろしくお願いします。

 → 人気ブログランキングに投票 

 

「地産地消の木の家づくり」 トップへ▲



kigocoro at 12:06コメント(10)トラックバック(0)家づくりのコラム  

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by ユーザーS   2005年07月18日 21:44
こんにちは!
"もん太ハウス"は我が家よりも立派なものです。
日本人が荒廃していく一つに、貧しい住宅事情も起因しているわけですね!
ハウスメーカーの口車に乗せられないように、こちらでもっと勉強します。
2. Posted by アトピッコハウスMrs.アン   2005年07月19日 09:45
コメントありがとうございました。松島さんも、犬仲間だったんですね。

もん太ハウス、豪勢ですね。最近は、犬用の家具も増えていて、ログハウス風も随分売られていますから、注文が殺到するかもしれませんよ(笑)

それにしてももん太くんの成長は早いですね。6月のコメントを読むと、まだまだあどけない顔しているのに、もう番犬っぽくなってます。和犬って逞しい!
3. Posted by (匠)松さんです   2005年07月20日 09:28
Sさんこんにちは、コメントありがとうございます。
「快適・便利な住宅」を、一体どこまで追い求めればよいのでしょうか、その辺いついて今、書きたいことが山々です。
4. Posted by (匠)松さんです   2005年07月20日 09:34
Mrs.アン さん こんにちは
今の可愛いままで、大きくならなければと思いますが、それはこちらの勝手ですね。
その点、アンさん所の「華子とくるみ」ちゃん達はいつまでもヌイグルミみたいなあどけなさがあって良いですね。
5. Posted by 北村です   2005年07月20日 13:01
買います!私の書斎として(笑)
立派ですね〜さすが匠です。もん太くんは私より良い生活してますよ〜。
豊かな住まいを多くの皆さんに知ってもらえるよう頑張りましょう。ランキングの方もね。ポチッ!
6. Posted by ちょっとした夢をかなえる家づくり 中鉢です   2005年07月20日 17:49
『もん太君の家』 良いですねー松島さん

昔の家づくりがしたいねー
新建材を使わない家づくりしたいねー
最近のいろいろな問題を受けて社員さんたちと、こんな会話が最近多くなりました 
7. Posted by 大島建材店   2005年07月20日 19:42
松島さん こんにちは。コメントありがとうございます。すごい犬小屋で、びっくりしました。私も本当は犬好きなのですが、なぜかうちのヨークシャとは仲が良くないのです。
8. Posted by (匠)松さんです   2005年07月20日 23:32
北村さん こんにちは
「普段着の・・・」毎回覗かせて頂いています。
ブログ同期生として、これからもよろしくお願いします。
9. Posted by (匠)松島です   2005年07月20日 23:37
中鉢さん ありがとうございます。
「自然回帰!」単なる流行廃りではなく、最後に行き着くところはここだと思います。
10. Posted by (匠)松島です   2005年07月20日 23:39
大島さん ありがとうございます。
群馬と島根の距離も随分と近くなりました。
私も大島島根の頑張りに刺激されています。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
プロフィール
松島 匠建
国産の杉・桧で造る木の家
 3坪からの注文住宅
 小住宅・ミニハウス
 ウッドデッキなど

当社では、お客様のニーズに合わせて、大きさ・広さ・形・間取り・設備、そして屋根・外装・内装・建具などを、好みのサイズと仕上げにて刻み加工し、施工している群馬の工務店です。

本社・加工所
〒376-0301
群馬県みどり市東町沢入986
 TEL.0277-95-6558
 FAX.0277-95-6920
群馬県知事許可(般-17)第21093号

 http://www.kigocoro.jp/
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ