2005年06月20日 00:11

安心の健康住宅

カテゴリー「本物の健康住宅づくり」では、その名の通り健康住宅に住まうための、より良い情報を発信します。

ここでは、皆さんがまがい物に騙されぬようにして本物を見極め、後悔しない家づくりに向け、そのお手伝いができること、そんな情報をできるだけ分かり易くお届けしていきたいと思います。 


 前回の投稿記事にて、現行のシックハウス対策の問題点を以下に掲げました。

 

  屮轡奪ハウス症候群』」の原因物質としては、「ホルムアルデヒド」と「クロルビリホス」の上記2物質のほかに、トルエンやキシレン、エチルベンゼン、スチレン、アセトアルデヒドなど主に13種類の化学物質が挙げられていますが、これらは今回の規制対象にはまったく入っていません。

 

◆.曠襯爛▲襯妊劵品散量の国内規格に関して、最高基準の『F☆☆☆☆』と言えども、放出量をゼロに抑えたわけではなく、室内換気がなくては濃度が高まる危険は充分にある。

 

 住宅の気密性が年々高まり、機械的な換気設備に頼らなければならない状況。

 

ぁ〃誅などによって発生するカビやダニなどもシックハウスの原因とされるが、室内に使用される素材がビニール系のものが多く、調湿作用や空気の浄化作用の期待ができない。

 

以上をまとめますと、“建築基準法に定められた通りの「シックハウス対策の実施」”或いは“『F☆☆☆☆』の建材を使用する”これらを守りさえすれば安心である、とは必ずしもいえないことがお分かり頂けたことと思います。 


では、シックハウスをつくらず、健康な住まいを手に入れるためにはどうすればよいのでしょうか。

 

l          有害物質を発生する新建材の使用を控え、できるだけゼロホルムに近い建材を選ぶ。

l          有害物質を吸着したり、調湿作用のある無垢の木や自然素材を多用する。

l          結露をなくすために断熱材は正しく施工し、仕上げ材にも結露しにくい素材を選ぶ。

l          風通しの良い窓の配置と、風の通る間取り設計にて、ダニやカビの発生を抑える

l          機械換気だけに頼らず、窓開け換気で常に新鮮な空気を室内に取り込んでおく。

 

などのように、健康に配慮した建物を築くには、建てる側と住まう側の両者で気を配って進めていくことが大切です。

 

  【「本物の健康住宅・アレルギーフリー住宅」を発信しているブログの紹介】

  「はいからさん」がまかり通る (アトピッコハウス)

  「外断熱の地熱住宅」で健康に生きるための家づくり (家康工房)

  究極の自然素材を横浜まで見に行こう (大島建材店)

 

最後までお付き合い下さり有難うございます。

本日もおひとつ応援のクリック→ 人気ブログランキングに投票 宜しくお願いします。

「地産地消の木の家づくり」 トップへ▲



トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by やまちゃん   2005年06月20日 13:10
はじめまして、私は一般住宅ユーザーの一人で、やまちゃんです!よろしくおねがいします。
いつかは理想の家づくりを叶えようと、今から勉強しています。
こちらのブログは参考になる記事が多く、リピーターの一人ですので、これからも貴重な記事をお願いします。

2. Posted by アトピッコハウスMrs.アン   2005年06月20日 16:57
ご紹介ありがとうございました。セミナーは少し参考になりましたでしょうか。ところで、セミナー会場の喫煙状態はどんなもんだったか気になります。早くタバコが世の中から消えてなくなりますように。
3. Posted by 松島です   2005年06月20日 17:32
やまちゃん、はじめまして。
コメントありがとうございます。

ユーザーの方からこうした励ましのコメントを頂けて、とても嬉しく感謝感激です。

初めての方も、ご存知の方も、皆さんからのコメントを、よろしくお願いします。
4. Posted by 松島です   2005年06月20日 17:41
アトピッコハウス Mrs.アンさま

ハイ、次回は横浜までお伺いしますので、宜しくお願いします。

「セミナー会場の喫煙状態は?」
室内にて喫煙する方は勿論いませんで、セミナー中に喫煙所に向かう方もいませんでした。

私も最近、うちの子供(3〜9歳)と一緒にいる時は、特に人のタバコの煙が気になります。

5. Posted by 好きです!はいからさん(玉川)   2005年06月20日 19:53
コメントありがとうございます。
昨日の「はいからさん施工体験会」面白かったです。想定以上に、たくさんの方が参加されました。
住む方の意識もずいぶん変わっていたと思います。
いつか、一度、ご見学くださいね。
ではでは。
6. Posted by ウスクラ建設 薄倉です   2005年06月20日 23:12
松島さん、こんばんは!
コメントありがとうございます。
この間はほとんど話せませんでしたが、次回は是非宜しくお願いします。もちろんブログも<(_ _)>
HPの丸太のウッドデッキ良いですね〜♪
本気で欲しいです(笑)
7. Posted by 家康工房 塩原です   2005年06月21日 19:20
先日のセミナーではお世話になりました。
終了後の懇親会にご一緒できなかったのが少し残念です。私のブログの紹介をしていただきありがとうございます。同じ群馬でシックハウスが1件でもなくなるように頑張りましょう。
8. Posted by 松島です   2005年06月21日 21:12
 玉川さん、ありがとうございます。
好評の「はいからさん」是非試してみます。
9. Posted by 松島です   2005年06月21日 21:16
薄倉さん、いらっしゃいませ!
“昇雲の五代目!”素晴らしいキャッチコピーです!!
10. Posted by 松島です   2005年06月21日 21:20
塩原様、先日はお世話になりました。
近くで良きつながりが持てて光栄です。
そのうちに、お伺いしたいと思っています。
11. Posted by 中鉢です   2005年06月21日 23:59
松さん こんにちは
懇親会盛り上がりましたよ
一気飲み大会がたまちゃんの音頭で始まり
一緒に行ったうちの社員は生ビールにお醤油ミックスで飲まされていました(笑)
今度は是非一緒に飲みましょう

12. Posted by 松島です   2005年06月22日 06:24
 中鉢さん、おはようございます。
「一緒に行ったうちの社員」さんって、元俳優さんでしたよね。
中鉢さんとこは、若い大工さんといい、豪華スタッフですね。
13. Posted by 大島建材店   2005年06月22日 10:06
松島さん こんにちは。ご紹介ありがとうございます。アレルギーフリーを推進されるつくり手の方が少しずつ増えていることに、とても感動しています。

7/16の勉強会の様子を是非、ビデオに収めたいと思っていますので、また紹介しますね。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール
松島 匠建
国産の杉・桧で造る木の家
 3坪からの注文住宅
 小住宅・ミニハウス
 ウッドデッキなど

当社では、お客様のニーズに合わせて、大きさ・広さ・形・間取り・設備、そして屋根・外装・内装・建具などを、好みのサイズと仕上げにて刻み加工し、施工している群馬の工務店です。

本社・加工所
〒376-0301
群馬県みどり市東町沢入986
 TEL.0277-95-6558
 FAX.0277-95-6920
群馬県知事許可(般-17)第21093号

 http://www.kigocoro.jp/
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ